未カテゴリー

遠距離恋愛でも不安になるな!本当に注意すべきたった1つのこと

こんにちは。恋愛研究家のレンです。

あなたはいまこのようなことをお考えではないでしょうか。

  • これから遠距離恋愛になり、どうすればいいのか分からない
  • 合う回数が減って、いつも心配になる
  • 遠距離恋愛で寂しくて、ときどき不安になる

などです。

物理的に距離が離れることになるので、もちろん簡単に会うことはできません。

相手がどのような状況なのか考えたり、自分の寂しさに向き合う機会も多くなることでしょう。

しかし、遠距離恋愛=辛いものである、としか勘違いしてはいないでしょうか。

実は遠距離恋愛のほうがいい部分もあるのです。

遠距離恋愛だからこその強みを活かせれば、ただ悲しむだけではなくなります。

いまの不安な気持ちもきっと晴れるはず。

ですが、それには注意点がひとつあります。

「遠距離恋愛だけどいいんだ!」だけでなく、気をつけるべき点は気をつけることをおすすめします。

もし最悪の場合、別れてしまうこともあるかもしれません。

ぜひ、この機会にポイントを確認しておいてくださいね!

実は遠距離恋愛のほうが上手くいく理由

実は遠距離恋愛のほうが、お互いに対する満足度が高いことを知っていますか。

会える回数が少ないので、相手の嫌いな部分や短所が見えにくくなるからです。

要するに、お互い寂しいうえに全然会えないので、いいところは大きく見え、悪いところは見えにくくなるんですね。

実際には平均より20%も、いいように見られることが知られています。

簡単な例をあげると、デートのときは身だしなみが整っているから、きっちりしている人だと思い込んでしまうなど。

家ではガサツなのに、表面上はオシャレなひとだと思い込んでしまいますよね。

ただお互いのいいところは見えているので、満足度の高い恋愛となるのが遠距離恋愛のとことのいいところであります。

遠距離恋愛で注意すべきたった1つのこと

遠距離恋愛だからいいと思いきや、たった1つ注意すべき点があります。

それは遠距離恋愛から、近距離に変わったときに別れてしまう確率がなるということ。

なぜなら、遠距離のときに見えなかった、よくない部分や短所が分かってしまうからです。

いままではお互い、いいところしか見えてなかったわけですから、余計に短所が引き立って見えてしまうわけです。

遠距離ではこのようなギャップができてしまう危険性があるということ。

これを回避するには、遠距離のときから正直に短所もさらけ出すことです。

隠したいこともあるとは思いますが、それを受け止めてくれるパートナーを探しましょう。

遠距離で不安な気持ちを紛らわせる3つの方法

「遠距離でもいいところがあるのは分かった。とは言っても寂しいものは寂しい」という人もいるかもしれませんね。

そんな方におすすめの気持ちを紛らわせる3つの方法を紹介します。

次に会える日を見えるようにしておく

1番のおすすめが次に会える日を見えるようにしておくことです。

次に会える日が分かっていれば、それまで我慢することができます。

もちろん、そこまで我慢することが大変ですが、耐えた分だけ会ったときの喜びは大きくなります。

そうすれば、少ない時間でも充実した1日を送ることもできますよね。

また、会える日が見えることは、恋愛だけでなく、仕事で嫌なことがあっても頑張ることができる燃料にもなるのです。

ぜひ試してくださいね!

趣味や仕事に没頭する

2つ目が趣味や仕事に没頭することです。

相手のことを考えるのはいいことですが、会えないと思うたびに自分を苦しめたら逆効果。

そうならないためにも、恋愛以外にも熱を注いで、気持ちを分散させることをおすすめします。

相手から全然返事来なかったとしても、趣味に没頭していれば気を紛らわすこともできるのです。

また、相手も自分と同じように忙しいんだな、と気持ちを落ち着かせることもできます。

遠距離恋愛になって、思いつめたときは、少しだけ違うことを考えられる余裕をもってみてくださいね。

お揃いのものを買いそろえる

3つ目がデートに行ったときなどに、お揃いのものを買っておくことです。

遠距離恋愛で寂しいと感じたときに、お互いの二人の記憶を思い出せるものがあると心が落ち着いてきます。

「そういえば、こんなことあったな。次に会ったらまた楽しい思い出できそうだな」と思うことが肝心です。

もちろん、相手のことをより考えてしまって、会いたくなる気持ちが高ぶってしまうとも考えられます。

しかし、相手も同じ。

そんなときは、会いたくてもいまは我慢。

と考えられるようになれれば、いくらか気持ちが楽になります。

次のデートから使える方法なので、すぐに実践してみては。

まとめ

今回は、実は遠距離恋愛でもいいところがあることをご紹介しました。

意外と知らない人が多いかもしれません。

しかし、遠距離恋愛でも全然いいのです。

むしろ、遠距離恋愛で注意すべきことを知っていれば、今後の関係もずっとよくなることでしょう。

さらに、やっぱり辛いんだよね、という人向けに3つの方法をお伝えしました。

どれも私自身が遠距離恋愛をしていたときに使っていた方法なので、効果は実証済みです。

まずはお試しで、あなたのできることから使ってみてください。

遠距離恋愛でも根気強く頑張ってくださいね!

私が実際に彼女ができたマッチングアプリご紹介

26歳まで彼女いない歴=年齢だった私が、いまの彼女と出会えたのは、マッチングアプリwithのおかげです。

  • マッチングアプリ
  • 相席屋
  • 合コン
  • 無料掲示板
  • Twitter

など、私のなかで様々な出会いを増やす方法を検討しましたが、彼女の作り方が全く分からない状況でも、最も簡単に出会いを作れたのがマッチングアプリwithでした。

興味本位でマッチングアプリwithを使ってみたら

  • スマホさえあれば、空いた時間でどこでも出会いのきっかけがつくれる
  • 合コンや相席屋に行くよりも費用を抑えられる
  • 女性も出会いを求めているので、恋愛に発展しやすい
  • 事前にコミュニケーションをとっているので、打ち解けやすい

と、仕事に忙しいかつ、恋愛下手な私のような人でも、彼女が圧倒的に作りやすくなりました。

マッチングアプリwithであれば、1ヵ月間で3000円だし、メッセージのやりとりで息の合う女性とだけ出会えばいいのですから、めちゃくちゃ気が楽でしたね。

もちろん、必ずいい女性に会えるとは限りません。

デートの日程・お店選びまでしておいたのに、ドタキャンされたり、プロフィール写真と全然違ったり、なんてこともありますよ。

しかし、合コンや相席屋に行っても、人見知りすぎて全然女性の相手にもならないし、1回5000円とか取られるし、そんなコスパの悪い出会いを続けるよりかは、かなりマシなのかなと。

本気で彼女を作りたいのなら

  • 1ヵ月3000円しかかからない
  • サクラや業者もほとんどいない
  • 登録も5分でできるほど簡単

であるマッチングアプリwithをおすすめします。

逆に「ワンナイトだけの関係で、自分の性欲だけをお金のかからない方法で探したい!」という人には向いていません。

withは、マッチングアプリに抵抗がある人でも安心して使えるように

  • 誰にもバレずに
  • 無料で登録できる

仕様になっています。

まずは、無料登録を5分でササっとすませて、どんな女性がいるのか覗いてみてはどうでしょうか?

\まずは無料登録してみよう!/

withを無料ダウンロードする

たったの5分で簡単登録!